なんでもTOPICS 広島県本部

フードフェステイバルでたまニコ大作戦!たまごの消費拡大を呼びかけ

2018.11.6 Tuesday

広島県内の養鶏・鶏卵メーカーや関係者は、たまごの正しい知識や魅力を消費者に伝えるプロジェクト「たまごニコニコ大作戦2018in広島」を展開し、「たまご2個でみんなでニコニコ」を合言葉に様々な企画を行っています。

 

この一環として、2018年10月27日、ひろしまフードフェスティバル2018の会場内へブースを出展。たまごの販売や、たまごの知識が記載されているリーフレットの配布を行いました。また、来場者に対し、たまごに関するクイズ形式のアンケートを行うなど、たまごの魅力をアピールしました。ブース内は、たまごを求めるたくさんの来場者で賑わっていました。

 

参加したJA全農ひろしま鶏卵課は、「たくさんの方に来場いただけて良かったです。たまごの正しい知識をもっと広めていきたいです。消費拡大にも繫がれば」と期待を込めました。

 

▲たまごを購入する来場者で賑わうブース

▲このページのTOPへ