なんでもTOPICS 広島県本部

ひろしまクロスカントリー大会に協賛 ~県産果汁入り飲料を提供~

2018.8.20 Monday

2018年8月18日、庄原市の道後山高原クロカンパークで第19回ひろしまクロスカントリー大会(広島陸上競技協会、庄原市など主催)が開かれました。JA全農ひろしまは同大会に協賛し、参加者全員に県産果汁飲料「ひろしまの藻塩はっさく水」を提供しました。

 

本大会には、県内外から大勢の参加者が集まり、総勢1,838人がエントリーしました。当日の道後山高原はそよ風が吹く爽やかな気候で、ランナーたちは青々とした芝生のコースを勢いよく駆け抜けました。ゴール後にはよく冷えた「ひろしまの藻塩はっさく水」が配られました。選手からは「すっきりしていて味もおいしい」との声も聞かれ、喉の渇きを潤しながら互いの健闘を称え合っていました。

 

JA全農は、「ニッポン人の活躍を『ニッポンの食』で支える」をスローガンに、すべてのスポーツを頑張る人たちを「ニッポンの食」を通じてサポートしていきます。

 

▲スタートの号砲で勢いよく走り出す選手たち

▲ゴール手前でラストスパートを切る選手たち

▲ゴールして「藻塩はっさく水」を受け取る参加者

▲このページのTOPへ