なんでもTOPICS 広島県本部

直売所で“消費者モニター”活躍 魅力増す直売所の運営へ向け消費者の声生かす

2020.3.9 Monday

JA全農ひろしま直営の直売所「とれたて元気市 広島店」(広島市安佐南区)では、消費者モニターを活用し、店舗の魅力向上に向けて取り組んでいます。平成13年の開設以来、売り上げは伸び続けていますが、消費者のニーズにさらに応えるためこの度、消費者モニターを設置しました。モニターは、直売所「とれたて元気市 広島店」利用者から募集。

 

2月18日には第1回モニター会議を開き、9名の消費者モニターが全農ひろしま職員や店舗スタッフに積極的に意見や要望を出しました。

 

参加したモニターからは「生産者がどのような想いで作っているのか話を聞ける機会がほしい」との声や「新鮮で珍しい野菜やこだわりの加工品も多く取り揃えているので、よく利用します。お肉も魚もここでしか買わないと決めています」といった魅力が語られました。さらに要望としては「珍しい野菜は調理の仕方が分からないと買えないので、試食や料理教室があれば良いです。過去にもらったレシピは大切に活用しています」等が上がっていました。

 

全農ひろしま直販課の藤田佳洋課長は「消費者の生の声を聞くことができて非常に参考になりました。今回の会議でいただいた意見を基に、魅力増す店舗運営に向けて取り組んでいきます」と力を込めました。

 

▲モニター会議の様子

▲このページのTOPへ