なんでもTOPICS 広島県本部

一年間の無病息災を願って 直売所で七草粥振る舞い

2020.1.7 Tuesday

JA全農ひろしまの直売所「とれたて元気市 広島店」(広島市安佐南区)と「とれたて元気市 となりの農家店」(東広島市西条町)は2020年1月7日、来店客へ七草粥300食(広島店)と200食(となりの農家店)を無料で振舞いました。材料の七草は全て広島県内で生産されたもの、お米も広島県産米を使用しました。午前9時の開店と同時に多くの人が訪れ、笑顔で受け取っていました。

 

佐伯区から訪れた上畠典子さん(67)は、「温かくておいしいです。改めて材料を揃えるのが難しいので久しぶりに七草粥を食べました。この後七草を購入し、家でも作ってみようと思います」と笑顔で話しました。

 

同直売所の東直樹統括店長は「今年もお客様の無病息災を願い、七草粥を振舞いました。これからも生産者とスタッフ一同で協力し、元気に頑張っていきたいです」と抱負を語りました。

 

▲七草粥を受け取る来店客

▲このページのTOPへ