なんでもTOPICS 広島県本部

広島県産米「恋の予感STU48コラボパッケージ」イベントでPR

2019.11.8 Friday

JA全農ひろしまは、瀬戸内エリアを拠点とするアイドルグループ「STU48」と広島県産米「恋の予感」とのコラボレーションオリジナルパッケージを数量限定で販売しています。地元に密着したアイドルとのコラボにより、県産米の認知度の向上・消費拡大をすすめることが狙いです。

 

11月2日にはSTU48の船内劇場で行われた「HOME海のぽるフェス」内にて、同商品を30袋限定で販売。また、STU48メンバーによる「恋の予感」の利き米をするテレビ企画も行いました。

 

商品を購入したファンは「一人暮らしなので今までお米を自分で買う機会が少ないですが、STU48とのパッケージで買ってみようと思いました。利き米の様子を見て、早く食べたくなりました」と話しました。

 

全農ひろしま米穀販売課は「2016年に品種登録された“恋の予感”を広く知っていただくとともに、瀬戸内エリアを中心とした販売拡大や、生産振興に繫げたいです。STU48の皆さんと一緒に瀬戸内を盛り上げていきたい」と期待を込めました。

 

この企画の放送は11月9日(土)0時35分~ 広島ホームテレビ「せとチャレ!」内にて放送されます。

 

▲STU48メンバーと広島県産米「恋の予感」

▲当日はJAお米のアンバサダーも店頭に立ち、恋の予感をPRしました!

▲利き米チャレンジの様子・・・
3種類のお米から「恋の予感」を当てることはできたのでしょうか?!

▲このページのTOPへ